見送ったり託されたりを繰り返しながらこの場所で

stardust'98

2018/12/20

さて、例のイラストを取り込みましたので、公開します。イラストのページの stardust 98 です。一応、印刷されたものも取り込みしたのですが。しかし、こんなことを仕事にしてるんですから、幸せなもんです。(^^)

なんか、仕事にかまけていて(今日も職場に行ってしまったので、1日も休んでないことになるなぁ)、ぜんぜんムンチャイ関係活動をする時間がありません。どっかで、「有明の宣伝をうちのページで!」なんて書いたのに、やってませんね。でも、それでも、研究会にムンチャイのオリジナルグッズのTシャツを着ていったり、ファンだということはアピールしてますので(言い訳)。

そろそろ、動いてるのが見たくなったなぁ。新曲、どんなのだろう?

ブルガリのチョコレートはパッケージが美しい

f:id:buchineko_okawari:20151025015923j:plain

お仕事の関係で、銀座ブルガリタワーで行われたレセプションパーティーに出席する機会がありました。おまけのような気楽な立場だったので、お客さまとおしゃべりしつつ、フィンガーフィードを摘み、生演奏を聞いて帰ってきた(楽しかった!)のですが、おみやげがブルガリのチョコレートでした。

開けるのが惜しいようなパッケージ。京都とフィレンツェの姉妹都市50周年を祝した記念商品とのことで、京都の和紙とフィレンツェのパピーロ紙で作られた小箱にチョコレートが1つずつ収められています。

サフランのミルクチョコレート

f:id:buchineko_okawari:20151025015936j:plain

オレンジかなと思ったら、サフランのミルクチョコレートでした。下のちょっと色の濃い部分はアーモンドのプラリネ。柔らかい甘さの中にプラリネのガリガリ感が香ばしくておいしい。

日本酒のミルクチョコレートと黒豆のガナッシュ

f:id:buchineko_okawari:20151025015943j:plain

実際のところ日本酒感はあまりなかったのですが、黒豆は香ばしくて美味しい。全体にビターで大人向け。

まとめ

一個1000円以上もするチョコレート!!1!と思ってありがたく食べたのですが、味はそこまでの特別感はなくて、個人的には、ル・ショコラ・ドゥ・アッシュとかラ・メゾン・ド・ショコラあたりのほうが好きです。

でも、チョコレートにブルガリと描いてあるところにテンションが上がる女性もいると思うので、そういう人のおみやげにはおすすめかなっと思いました。

 

今週のお題「おすすめの手土産」

久々のとさやツアー行ってきました! 3月28日の朝から名古屋に向けて出発。 ETC割引初日という事で予想通り大渋滞! 結局厚木まで下道で行きました(笑) なんとか名古屋に到着しライヴは無事終了! 外に出るとテレビ塔がキレイでした! P1040834.jpg 打ち上げは恒例のKARAKARA! 焼肉の後に鍋を食べるという変わったお店ですが美味い! 関西時代は姫路の本店までよく行ってました。 P1040837.jpg ここでもまたまたサプライズ! 有難いですな〜! P1040843.jpg 翌日は滋賀県へ! わたくし出身は京都ですが育ちはほとんど滋賀県です(笑) 琵琶湖を見るとほっとします! 昼食は何故かラーメン(笑) 何店舗もあるラーメン藤ですがここは自家製木炭焼豚が自慢の店でやっぱ美味かったです! 相変わらず麺は伸び気味でしたが(笑) P1040873.jpg P1040901.jpg 旧市街 P1040902.jpg 八幡堀 本番前の空き時間にメンバーを観光案内したりしつつ、ライヴは懐かしい人もイッパイ来てくれて大盛り上がり! 皆様ありがとうございました! 次はツアーファイナル! 4月4日に浅草クラウッドでワンマンやりますので是非遊びにお越し下さい! かなり凝ってますよ!

f:id:animesong_gamesong:20170328231919p:plain

本日6月12日にAnimelo Summer Live(アニサマ)が発表した「注意事項」が話題を呼んでいます。

「コール禁止!?」「今年のアニサマはみんな地蔵だ!」のような憶測も流れてしまうほどですが、断言しましょう。

 

今年のアニサマは例年よりも確実に盛り上がる!

まずは、改めてアニサマの注意事項を見てみましょう。

 

「オタ芸の禁止」「MIX、コールの禁止」などに目が行きますが、それ以上に迷惑行為・禁止行為の列挙数の多さにびっくりする人も多いことでしょう。

※6/13追記 「コール」が「周囲の迷惑となるコール」という表記に変更になりました

 

アニサマの運営会社のMAGES.の社長・太田豊紀さんはこのようにTwitterでつぶやいています。

 

そして、キャリコネニュースがアニサマ公式に取材した記事によると、

「アニメロサマーライブでは、例年、観覧の際の注意事項を、公式サイトにて掲載、及びアニサマ開催日、開演直前のアナウンスで喚起しております。『迷惑のかかる』行為の禁止は、開演直前のアナウンスでは呼びかけており、今年初めて禁止というわけではありません。出演者、周囲のお客様が望まない迷惑行為、危険行為の禁止を明記いたしました

「当該の注意事項を前後含めてご確認いただければ、と思いますが、『危険行為、迷惑行為の禁止』という文脈における『応援行為の禁止』でございます。ライブ会場が一体となって盛り上がろうとするシンプルな応援行為や、アーティスト様や周りのお客様にとって迷惑にならない範囲での声援、アーティスト様の望む形でのコール&レスポンスなどを禁止するものではございません。あくまでも迷惑行為を禁止するという文脈における常識範囲での適用となります。上記をお守りいただいて、例年通りお楽しみいただければと思います」

 

あくまでも「迷惑なコール・応援行為」の禁止であって、通常楽しむ分にはなんら問題はありません。

 

 

キャリコネニュースでも書かれている通り、ライブの諸注意は2013年から毎年公式サイトに掲載されており、今回が初というわけではありません。

 

実際に集計した結果が下の表。

2013年にアニサマ運動会が発生(※詳細を知らない人はググってね)。それを受けて2014年に大幅にルールが追加され、それ以降も年々厳しくなっているのがわかります。

f:id:animesong_gamesong:20170612214126p:plain

今回(2017年)の諸注意で追加されたのは

  • ライブのルールが適用される場所の指定・拡大(今までは野外広場は実質無法地帯)
  • 物を投げる行為の禁止
  • 咲きクラップ、MIX、コールなどのオタ芸の禁止
  • リフト、人を担ぐ/担がれる行為・持ち上げる/持ち上げられる行為の禁止
  • 円陣を組む行為の禁止
  • 柵や機材に足をかける、叩く、蹴る行為の禁止

 といった項目。

また、「両手を左右に激しく振る、回転する、腕を振り回す、上半身を反らす」といった遠回しな表現から、「オタ芸」と言う言葉で明確に禁止されるようになったのも注目点です。 

 

それでは、なぜアニサマは今年はさらにルールを厳格化したのでしょうか?

原因は様々あるでしょうが、大きな要因としては、2016年のアニサマでゴキブリをばらまき逮捕された事件が挙げられます。

アニサマ運営と警察が犯人を逮捕したことについては、とても素晴らしいことだと思っています。

ですが、考えてみてください。

『「迷惑行為・不法行為をはたらけるような環境ができてしまっている」という根本的な問題は、これまでのルールでは防げなかった』のです。

公式サイトでも開演前のアナウンスでもマナーの周知徹底をし、違反者を退場させてもこのような事件が起きてしまった。

それならば、大きな問題が起きる前に対処できるように、さらにルールを厳格にするのは当然の成り行きと言えましょう。

 

 

大多数の参加者はマナーが良い素晴らしいファンばかりです。

そんな方たちにライブを純粋に楽しんでもらうためのアニサマ運営の決断を、私は全力で応援したいと思います。

 

 

ルールの厳格化で楽しめないって!?

今年のアニサマは、

  • けものフレンズ、アイドルマスター、ラブライブ!サンシャイン!!などの人気アニメ作品ユニット
  • 小倉唯、内田真礼、早見沙織、上坂すみれ、三森すずこ、大橋彩香TrySailといった大人気女性声優
  • 蒼井翔太、GRANRODEO、鈴村健一、SCREEN modeなどの男性声優
  • LiSA、鈴木このみ、TRUE、黒崎真音、fhána、OxTといった実力の高いアニソン歌手
  • Machico、羽多野渉、水瀬いのり、東山奈央、ClariSなどの初出演アーティスト
  • 水樹奈々、茅原実里、田村ゆかりなど、久しぶりにアニサマに復帰したベテラン勢

など、見所がたくさんあります。

若手の見本市だと言われた昨年までとはちがい、日本最大のアニソンフェスの名は伊達じゃないことを示してくれています。

 

ライブは出演者やセットリストはもちろん、どういった演出で私たちを引き込ませてくれるのか。

私も今から楽しみにしています!!

寒河江ダム

2018/07/06

4/25、山形県西川町、寒河江ダムに行ってきました。
10回目。(→1,2,3,4,5,6,7,8,9)


f:id:kazu_ma634:20150806222516j:image:w400
まずはダム湖の月山湖


f:id:kazu_ma634:20150806222517j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20150806222518j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20150806222519j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20150806222520j:image:w400
今年初めての月山湖大噴水。


f:id:kazu_ma634:20150806230941j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20150806230942j:image:w400
堤体越しに噴水見れるか試しに撮ってみたけれど、右上にちょこっと出てるだけだった。

クリスマスに新国立美術館の行ってみたかったレストラン、ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼへ♪
美術館の超大きくて高〜い柱の上にあるレストラン!
不思議な場所です!

ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ

ナフキンにもお店の名前っ!

ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ

有名絵画のイメージの料理コース素敵です!

ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ

モンドリアンの「赤と黄と青のあるコンポジション」の前菜♪
フォアグラのテリーヌ!
オシャレです!!

ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ

スーラの「グラヴリーヌの水路、海を臨む」
の料理♪
エビ〜!!

新国立美術館

お肉料理はイメージなし。
左のアワアワの料理もおいしかったです♪
根セロリのフラン♪

新国立美術館

うさちゃんデザートガン見!!

新国立美術館

ゴッホの「種まく人」イメージのデザート♪
キャラメルムース超おいしい!

新国立美術館

帰りに六本木ヒルズのイルミネーション見て♪

新国立美術館

赤いイルミネーションきれいでした!

六本木クリスマス

 

2015年2月7日
         『“ちょびヒゲ”が世界を救う!?』

 

 目次
  •  
  • 【STORY】
  • 【感想】

 

 

【STORY】

主人公、チャーリー・モルデカイはちょびヒゲがトレードマークのインチキ美術商。 
イギリスでゴヤの名画が盗まれる。美術界の裏に詳しいであろうということでMI5の捜査官から捜査協力の依頼が。
 大富豪、ロシアンマフィア、テロ組織に警察を巻き込みモルデカイの名画探しが始まる。 やがて名画にはある秘密が隠されていると知り…

 


【感想】

●面白かっです!!そして結構笑いました!!やっぱりジョニー・デップはこうじゃなきゃ! ストーリーは少し緩くて完璧ではなかったけどキャストが豪華で、しかも終始クスクスと笑えます。最近はこういう映画が観れていなかったから楽しかっです。 
 
 
●ハサミ男に海賊、天才数学者に工場長、悪霊、帽子屋、ヴァンパイア…と様々な奇役をこなしてきたジョニー・デップが今回演じるのはちょびヒゲの胡散臭いインチキ美術商。このヒゲがトレードマークであり、物語の中で何回も笑いを誘うことになる。
ジョニー・デップの不思議な行動や癖のある走り方、セリフは健在。(前回トランセンデンスを観てガッカリしたから嬉しかったです!)
字幕で観るべきか、吹き替えで観るべきか悩みした。いつもの?コメディキャラという事で平田広明さんの吹き替えも凄く良いので…結局、字幕で観ました。
 
 
●正直、ストーリー重視の場合はピンとこないかも知れないです。 「名画の秘密」とか言いながらもほとんど秘密もなく、謎解きもなく内容は濃くはないです。 
でも、コメディとしては凄く面白かったです!
ジョニー・デップ演じるモルデカイ、彼のちょびヒゲ、召使&護衛のジョック、ヒゲアレルギーの妻ジョアンナ…とキャラの濃い登場人物たちが観客をしっかりと笑わせてくれます。 個人的にはジョックが絡むシーンが笑えました。
 
 
 
●すっごくストーリー的には緩いですが、だから素直に楽しめると思います!上にも書いたように謎解きなどはなく、難しいことは一切なし。単純にスクリーンを観て、面白くて、笑える映画。 少し下ネタが多い気がしたけど他のコメディ映画などに比べれば全く問題ない。ほぼ0レベル。
世界中を飛行機で駆け巡るときに、地点同士の移動のシーンの映像が意外と気に入りました。
 
 
 
●モルデカイの妻を演じるグウィネス・パルトローがぴったりでした。 アイアンの ペッパー・ポッツ役でもそうでしたけどお金持ちで、女好きの男性に付く役が似合うんですかね?もしくは ペッパー・ポッツのイメージが強すぎるんでしょうか…
 
 
 
●ジョニー・デップのドタバタアクションを含むコメディ映画。 明るくて、とても愉快な作品。 しっかりと笑わせるところを抑えているから誰が観ても笑えるはずです。 自分は外国コメディに裏仕切られることが多い分、今回は大成功でした! 恐らく失敗することはないでしょう。そこは安心して観て平気だと思います!
 
 
 
HP:

www.mortdecai.jp

 

深夜帯に短時間だけですが、今回もこのキャラでうろついていると思います。見かけたらよろしくです〜。
f:id:Akkiesoft:20090203235458p:image f:id:Akkiesoft:20090203235459p:image
また初音ミクっすかwwwという突っ込みはなしでww
しかし、今週に限ってなぜか忙しくて、全然INできねえっていう。あれか、会社でやればいいのか?(ねえよ)1週間だけって、絶対短いよなぁ……。

処刑羅威堕亞

2018/07/06

先日処刑羅威堕亞(しょけいライダー)のライヴを見に行ってきた。 このバンドは元セックスマシンガンズのNOISYがやってるバンドで最近ボーカルに丸山尊が入った。 この丸山という男、実は浅草Theとさや85でここ3年程一緒にやってたりする。 とさやではベースやアコギを弾いてるのがボーカルという事で楽しみに行ってみたら、なんか変な感じ・・・ 身内が発表会に出てるのを見てる様な、失敗するなよ〜 とかそういう違う感情の方が大きくて妙な気分でした(笑) しかし丸チャンは処刑羅威堕亞、自分はINO HEAD PARKと何故かセックスマシンガンズに関連してるのが偶然とはいえ面白いですな〜